このblogを見てくださっている方へ

ありがとうございます。
プロでもなんでもないただの写真好きが好き勝手撮った写真を自由気ままに更新しているこのblogにお付き合い頂けているこのひとときに感謝します。

 今回こういった形で更新したのは特に深い意味はないです。
感覚的に「記したい」と思ったからです。

おそらく(自分の事ですが)、27歳になり、環境・心境も変わり、様々な事を経験し、気づいたり知ったりしたからだと思います。

 では、何を記すのか。

 漠然としたモノではありますが、「今の感覚」を残したいと思います。


 僕は25歳くらいの時に見えない大きな壁にぶちあたりました。
そのショックで頭が覚め、物事の景色が一気に変わりました。

だからこうだったのか、、だからああなったのか、、、だからか、、、

といった具合に様々な事が押し寄せてきました。
それは思考的にも現実的にもです。

もちろん良い点などにも気づいたりという事もありましたが、足し引きしたらマイナスの方が上回った感じでした。

 そしてその感覚から徐々に解放され、ぶち当たった壁をぶち壊した感覚が今です。

立ちはだかる壁がなくなり、さぁ!といった感覚です。

男子的表現で例えるなら、レベルが上がった気がします。


 これからどういう風になりたいのか、なっていくのか。

 身を以てわかりました。

 自分次第だなと。

.